ジャムはカビ対策が肝心

date 2013/12/26

冬になると、自宅で手作りジャムを作る方もいらっしゃいますが、手作りジャムの消費期限をご存知でしょうか。


手作りジャムの消費期限は、調理から1年ほどと言われています。
しかし、これはジャムの糖分料によってかなり違います。
ジャムを煮立てる際に、果物とほぼ同じだけの量の砂糖を使うと、カビもほとんど生えません。
しかし、これではジャムが甘くなりすぎてしまうので、一般的には果物の半分くらいの量の砂糖を使う事になり、冷蔵庫で保存していてもカビが生えてしまう事がよくあります。


ジャムはカビが生えている部分だけ取り除けば、他の部分は食べる事が出来ますが、このカビを防ぎ、消費期限を長持ちさせる為には、徹底的な瓶の熱湯消毒が重要です。

消費者金融、即日で借りる