夏の定番スイカ!

date 2013/3/21

夏のデザートとして定番のすいかですが、大きなすいかは消費速度が遅いと、あっという間に消費期限も過ぎてしまいます。
すいかには消費期限が設けられていないのですが、冷蔵保存をしていても、部分的に柔らかくなる、口に入れた時に若干酸っぱいという時には、すでに消費期限を過ぎています。

数日前に切った状態で冷蔵保存したすいかは、表面がカラカラに乾燥し、舌触りもよくありません。
元々水分量が多く、消費期限を過ぎたすいかを食べると、お腹を壊す原因になってしまいます。
夏場にはついつい食べ過ぎてしまうすいかですが、適量を、適切な消費期限までに食べるのが、体にとって一番いいのは言うまでもありません。

消費者金融、即日で借りる